ネスカフェアンバサダーとは?各マシンを比較!

ネスカフェアンバサダーとは?どれがオススメ?

ネスカフェアンバサダーに応募すると、自宅や会社で様々な本格的なコーヒーマシンやティーマシンを無料で利用することができます。

 

そして、現在人気の機種としては5機種があげられており、これらはすべてそれぞれに特徴があります。では、これらのマシンには、どのような特色や特徴・またどのようなオススメのポイントがあるのでしょうか。

 

今回はそんな部分について、人気4機種を徹底比較してみました。
>>ネスカフェアンバサダーが分かる公式動画

 

 

それぞれのマシンに特色

まずこれらのマシンはそれぞれ得意分野を持っており、どんなコーヒーを楽しみたいかによって使うべきマシンが異なるのです。

 

そこで今回は人気機種である「ネスカフェ ドルチェグスト」・「ネスカフェゴールドブレンド バリスタi」・「ネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒーサーバー」・「ネスレスペシャル.T」・「ネスプレッソ業務マシン ZENIUS(ジニアス)」についてそれぞれの特徴と、「こんな時にオススメ!」という内容について紹介していきます。

 

ネスカフェアンバサダーとは?【人気5機種を徹底比較】

 

ネスカフェドルチェグスト

 

ネスカフェアンバサダーとは?【人気5機種を徹底比較】

特徴

ネスカフェのコーヒーマシンといえばこちらの「ネスカフェドルチェグスト」が有名ですよね。こちらのマシンではネスカフェの独自技術により作られた専用の高気密5層構造の専用カプセルを利用することで、本格カフェで楽しんだ時のような非常に繊細なアロマやコーヒーのコク、香りを引き出すことができるようになっています。

 

こちらのマシンで作った一杯にはプロのバリスタも舌を巻くほどの仕上がりとなっており、さらに最大15気圧という高圧ポンプでコーヒーを抽出していますので、非常に繊細なクレマ(泡)を実現することもできるようになっています。

 

カプチーノ、宇治抹茶、ティーラテ、チョコチーノなど気分に合わせて、様々な15種類のカフェタイムを楽しめます。

 

こんなときにオススメ

こちらは何と言っても本格的なコーヒーを一杯ずつ淹れたてのおいしさで提供できることが何よりもの魅力ですので、コーヒーをじっくり味わいたいというような家族のいるご家庭や、あるいは日常的にお客様に対し、おもてなしとして温かいコーヒーをお出ししているようなオフィスには、特におすすめのできるコーヒーマシンですね。また、15種類のバラエティ豊かなカプセルは小さいお子様からお年寄りまで楽しむことができるので様々な来客がある会社におすすめです。

 

ネスカフェゴールドブレンド バリスタi

 

ネスカフェアンバサダーとは?【人気5機種を徹底比較】

特徴

提供されたもの中から好きなコーヒーをチョイスし、その中で大きく分けると種類のカフェメニューを楽しむことができるのがこちらの機種、バリスタiとなっています。

 

こちらの機種を利用することで本格的なカフェメニュー、例えばカプチーノ、カフェラテ、エスプレッソタイプコーヒー、ブラックコーヒー、ブラックコーヒー(マグサイズ)、アイスコーヒー、アイスラテなどを楽しむことができるようになっています。

 

使い方に関しても非常に簡単でコーヒータンクに豆をセットし、好みのメニューを選ぶとそれだけで本格的な一杯が出来上がってきます。

 

よくあるコーヒーマシンの心配事としてマシンのメンテナンスや洗浄の方法というものが挙げられますが、こちらも非常に簡単にメンテナンスをすることができるようになっています。何と言ってもこちらのマシンは部品を一つ一つ取り外して直接水洗いすることができるようになっていますので。専門的なメンテナンスや技術者を呼んでのメンテナンス作業も原則不要となっています。

 

こんなときにオススメ

こちらのマシンは提供されているメニューがコーヒー一つで5種類と多いため、オフィスのスタッフや外部からのお客様など様々な方に、コーヒーを気軽に楽しんでもらいたいという時などにおすすめのマシンとなっています。1杯約20円と、ネスカフェアンバサダー内で一番低価格。美味しさとコスト面を見ると非常にバランスの取れた優等生タイプのマシンとなっています。

 

 

ネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒーサーバー

 

ネスカフェアンバサダーとは?【人気5機種を徹底比較】

特徴

続いてご紹介するのがネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒーサーバーです。こちらの最大の特徴は何と言ってもやはり、アイスクレマ(つまり、冷たい泡)を楽しむことができるところではないでしょうか。

 

通常コーヒーのクレマ(泡)と言えば温かいコーヒーに付いてくるものというのが相場です。しかしネスカフェゴールドブレンド アイスコーヒーサーバーでは独自の技術によりアイスコーヒーであってもそのきめ細かい泡の中にコーヒーが持つ本来の香りやコクを閉じ込めることができるようになっています。また泡についても非常にクリーミーでよりマイルドな仕上がりとなっていますので、ぜひ一度は体験しておきたい、そんな一杯となっています。

 

こんなときにオススメ

こちらは基本的にはアイスコーヒーの抽出専用のマシンとなっていますので、夏場などの暖かい時期や、冬のオフィスなどで暖房が効きすぎていて少し暑いと感じるような場面には特におすすめとなっています。

 

ネスレ スペシャル.T

 

ネスカフェアンバサダーとは?【人気5機種を徹底比較】

特徴

こちらでご紹介している5種類のコーヒーマシンのうち、唯一「お茶」の抽出に対応しているのがこのネスレスペシャル.Tです。

 

スペシャル.Tはマシンのみならず、その茶葉が封入されているカプセルについても非常にこだわりが深く、世界各国で摘み取ってから品質が劣化しないよう、高気密のアルミカプセルに茶葉が封入されています。

 

そんなこだわりのあるカプセルをマシンにセットすると、それぞれの茶葉に最適な温度や蒸らし時間を機械が自動的に計算し、まるで世界各国のお茶のエキスパートが淹れたような、そんな一杯を提供してくれるようになっています。

 

お茶の種類については日本茶、中国茶、紅茶、フレーバーティー、ハーブやルイボスティーなどにも対応しています。日本茶や中国茶限定という事がないのも、嬉しいポイントですね。

 

こんなときにオススメ

こちらのマシンについてはやはりお茶が好きで日に何度も楽しむような人のいるご家庭や、あるいはコーヒーよりも紅茶が好きというスタッフやお客様の多いオフィスへの導入がおすすめです。

 

 

ネスプレッソ業務マシン ZENIUS(ジニアス)

 

ネスカフェアンバサダーとは?【人気5機種を徹底比較】

特徴

最後にご紹介するのが、他のコーヒーマシンのコーヒーより本格的においしいコーヒーが楽しめるネスプレッソマシンのZENIUS(ジニアス)です。

 

世界のコーヒー生産量のわずか1〜2%の上質な挽きたてのコーヒー豆が閉じ込められているカプセルと、熟練のコーヒー職人が淹れる一杯を再現すべく、技術の粋を結集して生まれた高性能マシンなので、本格志向を求める方におすすめです。

 

リストレット、エスプレッソ、レギュラーコーヒー、カフェインレス等10種の本格コーヒーが楽しめます。

 

2L容量の水タンクと約30秒のスピーディな立ち上がりでシンプルな操作性、高品質、直感性に優れたマシンになっています。

 

ZENIUS(ジニアス)はウェルネスアンバサダーでは申し込めず、ネスカフェアンバサダーのみの申し込みになります。

 

こんなときにオススメ

どのようなお客さんに出しても恥ずかしくない高品質なコーヒーなので、職場でのコーヒーブレイクや様々な来客に対して至福の一杯を楽しみたい、楽しんでいただきたい時におすすめです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はネスカフェのドルチェグストをはじめネスカフェアンバサダーになることで提供してもらえる5つの人気機種について紹介をしてきました。それぞれのマシンに特徴やおすすめのポイントがありますので導入する環境に応じてどのマシンをチョイスするか、検討するようにすると良いでしょう。